SHIORIのブログ

子育てママ事業家 SHIORI のブログです。

運命変わる、皇居勤労奉仕✨

お久しぶりです٩(^‿^)۶

 

娘が6ヶ月になり、ずり這いがメキメキ上達したので本当に目が離せなくなってきました👀

 

触りたい、口に入れたいターゲットを見つけては高速ずり這い…‼️

 

ということで、ここしばらくはお部屋の見直し、整理整頓をしており◎

 

娘のオモチャたちも新たな居場所を得て、ますます遊びに精が出ています☺︎

f:id:shiori_f:20170913015639j:image

 

そしてお片づけあるあるですが、

片付けだしたら止まらないー‼️状態に笑。

 

以前からそんなに散らかっていたわけでもなかったのですが、

余計なモノを捨てて、在るべきものが在るべき場所にきちんと収まっている✨

この状態を体感すると、気持ち良すぎるー❣️

という言わば "お片付けハイ" 状態になり、

気になっていた場所をひっくり返しては捨て、分類しては並べ直して、かなりスッキリとした状態になりました✌️

 

『断捨離』なんて言いますが、

確かに気持ちがスッキリして疲れにくい気がしたり、

同じ家なのに、なにか新しい生活でも始まるようなワクワク感🍀

空いたスペースに新しい何かが入ってくるぞ!という気持ちがモリモリと湧いてきました💓

 

日々の生活の中でたまったものを一旦リセットすると、確実に運命変わりますね。良い方向に✨

 

お家の片付け以外では身体の余計な脂肪を落としたりも身近にできる断捨離だと思うのですが、

私が今まで体感した中で最も『すごい…‼️』と肌で感じたのが、『皇居勤労奉仕です。

 

ちょうど一年前、妊娠7ヶ月の頃に皇居清掃奉仕のボランティアに初めて参加しました✨

 

モリンダ事業で集まったお仲間と一緒に立ち上げたボランティア団体、特定非営利活動法人サクラF奉仕団の主軸となる活動が皇居勤労奉仕

理事長の片山エリコさんを団長として、この10年ほぼ毎月60名で皇居のお掃除に上がっています。

 

平日の4日間、朝早くから夕方までと拘束時間が長いためサラリーマン時代はずっと参加を躊躇していました。

4日間⁉️ 無理無理、仕事たまるし休めないー…とあたりまえに思っていました。

 

で、も、

 

行ってみて、わかりました。

皇居はありえないぐらいのパワースポットだった‼️ のです。

パワースポットなんて今時の言葉で呼ぶのが憚られるくらい、『聖域』とか、『守られた場所』というような言葉がしっくりとくる場所だったのです。

 

この場所で、お掃除をする。

黙々と草を抜く。

枯葉を掃く。

その一分一秒のつみ重ねの中で、家の片付けでもダイエットでも落とせない "目に見えない何か" が落とされて、全部リセットされていく。

そんな風に感じました。

 

そしてご奉仕の最中に、天皇皇后両陛下とご会釈させて頂く機会がありました✨

テレビなどで一般の方が陛下とお話をされて涙を浮かべているシーン

何度か見たことがあって、何故泣いているのかなぁ〜なんて不思議に思ったことがありましたが、、

扉が開いて両陛下がお部屋に入ってきた瞬間、私は泣いていました😭

なんていうんでしょうか。

私たち、日本国民の幸せを本当に心から祈って下さっているんだ!ということがひしひしと、本当に立ち姿だけで伝わってくるんです。

 

私、不思議系でもなんでもないんですよ?

右でも左でもないんですよ?

でも、そういう有り難く、晴れ晴れとした気持ちが湧き起こりました✨

これは行った人しかわからないし、

皆さん一生に一度は行けたらいいなぁと切実に思います🍀

特に、なにかしら『変わりたい』と思われる方には是非行ってほしいです。

 

一般の人が皇居の中に入るための方法は、

・オリンピックでメダルを獲る

・勲章を授与される

・皇居勤労奉仕

 

この3つじゃないでしょうか?

皇居勤労奉仕団が1番簡単だね〜と思われるかもしれないですが、これがとんでもなくすごい倍率なのです‼️

まず素性のよくわからない怪しい団体、人は入れません。

そして希望する団体の中から抽選で枠を貰えるかです。

なので皇居勤労奉仕に10年間毎月参加しているというだけでも、モリンダ、そしてサクラF奉仕団は宮内庁の信用調査をクリアしているということなのです。

 

そして勤労奉仕団の特権は、メダルをもらった人も勲章を貰った人も入れないような場所までお掃除させてもらえるということ✨

 

やはりお掃除にはいいことがついてきますね☺︎

 

本当に数少ない貴重な枠なので、お約束はできませんが、皇居勤労奉仕にご興味ある方は是非私までお問い合わせ下さい。

一生に行きましょう❣️

 

そしてまずは片山エリコさんのお話しを是非聞きに来てください。

毎月、天皇皇后両陛下とお会いになっている女性です。

 

【モリンダ社アジアNo1片山エリコ氏 事業説明会 In 新宿モリンダビル】

★9月23日 (土)
10:30~
14:00〜
新宿モリンダビル

 

ご予約は中西 紫央里(080-3867-8725)まで。

f:id:shiori_f:20170913014757j:image

 

#子育てママ #babygirl #6ヶ月 #ずり這い #断捨離 #運命 #リセット #皇居勤労奉仕団 #サクラF奉仕団 #モリンダ #片山エリコ さん 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツのはなし 〜デカパン or Not〜

ユニクロからマタニティウェアが発売になったと話題になっていますね◎

f:id:shiori_f:20170829015852j:image

今までなかったのが不思議なくらいなので、

「待ってました❣️」の声が多いみたいです。

確かにマタニティウェアって一時的に必要なものにしてはお値段もそれなりにするし、お腹まわりの変化の大きさを考えると全く買わないわけにもいかないので、ユニクロで高品質の商品がお手頃に買えたら有難いですよね🍀

 

今までなかった新生児用の産着も発売になったみたいなので、2人目ができた時には是非お世話になりたいなと思います☺︎

 

 とはいえ思い返すと、妊婦用のお腹をカバーするボトムスを履くのって最初はかなり抵抗がありました。。

 

とくに下着‼️

デカパン‼️‼️

 

お腹の子どものことを思えばコレを着るほうがいいんだろうけれど、女子力のかけらもないよね。。と思うわけです。

 

"オシャレは見えないところから"

 

靴下、肌着、ランジェリー…そういう見えないところに気を遣うことこそ、"女性として自分を手入れできている" という豊かさの表れではないかと思うわけです。

 

独身時代はインポートの繊細なレースだらけの下着をつけていたのに、妊婦時代はお腹の子どもを思ってデカパンを履く。

そして産後、体型が元に戻った後にどんなパンツを履くのか…??  ここが分かれ目です笑。

 

この妊娠→出産→育児というパンツのモラトリアム期間を抜けたあと、どんなパンツを履いている自分でいたいのか?? それが問題なのです!!

 

子どもが生まれると、可愛くて可愛くて💓

ついつい買い物も子どものモノばかりになりがち。

自分のモノは安くすませて子どもに良いものをとか、子どものために貯蓄しようとか思ってしまうこともあるのではないでしょうか?

そもそも体型が元に戻らなくて今までのお洋服が似合わなくなったとか、そういうこともあるかもしれません。

 

そこからの選択はその方の価値観次第だと思いますが、私はデカパンはごめんです🙏

 

何歳になっても、

インポートの可愛い下着が似合う身体でいたい。

自分のために、

気持ちのよい上質なインナーを買える経済力を持っていたい。

 

ちょっとでもそういう風に思う方は、是非モリンダ事業のお話しを聞きにいらしてください✨

そういうお友達がいらっしゃったらこのブログをシェアして頂けたら嬉しいです🎀

 

モリンダは大ブレイク前の企業です‼️

そして小さい子どもがいてもできる仕事です✨

 

気軽に情報だけ聞きにいらしてくださいね☺︎

 

8/30(水) モリンダ事業説明会

10:30-12:00 宮地マリエ

14:00-15:30 田村みわ

19:00-20:30 宮地マリエ

 

場所 モリンダ大阪SO
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5 
アーバンB L D 心斎橋10F

f:id:shiori_f:20170829025724j:image

ご予約制となっていますので、私までご連絡お願いします(*^^*)

 

中西 紫央里

080-3867-8725

 

#ユニクロ #マタニティウェア #デカパン #オシャレは見えないところから #産後の体型 #産後のパンツ #経済力 #3万円起業 #モリンダ #子どもがいてもできる #仕事

 

 

 

 

 

ママはアスリート‼️ 〜美味しいおっぱいの作り方〜

親友のところに赤ちゃんが生まれました(*^^*)㊗️

 

そんなわけで久しぶりに出産の時を思い出していたのですが、

出産を経験された方はみんな口を揃えて、
妊娠出産は大変だけど、産んでからがもっとタイヘン‼️ と言いますよね。

中でも、多くのママが初めに直面するのが 【おっぱい問題】じゃないでしょうか?

色々なケースがあると思いますが、

まずは "きちんと飲める状態になる" のが案外むずかしいファーストステップ❣️

 

私の場合は母乳分泌はきちんとあるのに、
→娘の口が小さくて上手に咥えられない
→飲めてないのでおっぱいが張り更に飲みにくい状態に
→飲みたいのに飲めなくてギャン泣き
→これが毎日10回くらい2時間おき。

文字で書くと大したことなく思えますが…
他にやることがない分、授乳がうまくいかないとなると体力的にも精神的にもちょっとハードです。

産院の母乳相談でタイミングや抱き方は教えてくれるのですが、なんせアドバイス形式なので根本的には自分と子どもでなんとかするしかなくて😅

「ある時飲めるようになるから!絶対いつかは飲めるからね!」
なんて今思い返せば漫画のように励まされ笑、涙涙の最初の1ヶ月でした。

そんな私の救世主🌟
【南田式】痛くない乳房マッサージ

 宝塚ママズケアの家


先日久しぶりに行ってきました(*^^*)
f:id:shiori_f:20170819235946j:image
生後1ヶ月が過ぎた頃、主宰の南田 理恵先生に診ていただいたら、施術後すぐ飲めるようになったんです✨✨

中医学家庭療法スゴイ‼️

南田先生ゴッドハンド‼️

「産院では乳房マッサージはやらないところも多いけど、アスリートがパフォーマンスを上げるためマッサージを受けるように、 おっぱいも定期的なメンテナンスは必要だと思う」

「授乳は生活の一部と思って気持ちを楽にしてね。2〜3時間おきに、またか!と身構えるんじゃなくて、泣いて欲しがったら一緒に休憩できる〜と思ってね」

と教えて頂いて、なるほど〜!!と納得🍀 

何千人と赤ちゃんを見てきている先生は赤ちゃん語の通訳さんのようにその子をみてアドバイスもくださり。

すっかり南田先生ファンになってしまいました✌️

宝塚・芦屋近辺で困っているママさんがいたら是非教えてあげてほしいです💓

 

そして嬉しいことに、南田先生におっぱいを褒めて頂きました٩(^‿^)۶✨

サラサラして良いおっぱいだよね〜仕事柄やっぱり食事とか気をつけてるの??と。

 

いえ、食事で気をつけていることといえば、朝晩にノニをごくっと飲んでいるという簡単なことだけです。

 

おかしな添加物が入ったものとかはなるべく食べないようにはしてますが、完全に添加物を避けるのは難しいですし、時間がない時はどうしても食べちゃいます。

 

それでもプロの目から見て良いおっぱい、美味しいおっぱいが子どもに届いてるんだ〜と思ったら嬉しいですし、安心しました(*^^*)

 

モリンダのビバレッジ製品は、

✔︎完全無農薬

✔︎保存料・安定剤無添加、甘味料不使用

✔︎天然で水溶性のアミノ酸すべて

✔︎275種類以上の栄養素

✔︎イリドイド

 

これだけでも良いものがたくさん摂れて、美味しいおっぱい!って感じですが、

なんといっても "解毒" がすごいです。

フグの毒も解毒してしまうのがノニなのです。

オトナもコドモも添加物は避けられない時代ですから、本当に有難い🎀

 

先生も授乳中のママをアスリートに例えてお話しされていましたが、確かに "常に体力の限界まで身体を酷使している" という点でママもアスリートも共通していますよね◎

 

モリンダ製品はトップアスリート達が選んでいるものでもあります。

WADA (World Anti Dorping Agency)の基準に合格しているのです。

平たく言えば、練習中や試合中に摂取してもドーピング検査でアウトにならない、という安全性の基準に合格しています。

 

f:id:shiori_f:20170820011722j:image

f:id:shiori_f:20170820011732j:image

f:id:shiori_f:20170820011743j:image

賢い人が選択しているジュースは飲めたらラッキーですが、

この製品を扱う権利を持てたら大大大ラッキーです✌️✨

 

是非、事業のお話を聞きにいらして下さい!

 

【8月 事業説明会】
月曜 8/7, 8/14, 8/21 , 8/28
※7,14は夜19:00〜もあります。
水曜 8/30 ※夜19:00〜もあります。
木曜 8/3, 8/10, 8/17, 8/24, 8/31
※木曜は夜19:30〜もあります
土曜 8/12, 8/19
※12は夕方16:00〜もあります。

時間 10:30〜/ 14:00〜
場所 モリンダ大阪SO
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5 
アーバンB L D 心斎橋10F

※大阪以外でもご案内できますので、お気軽にお問い合わせください

 

中西 紫央里
080-3867-8725

#おっぱい #母乳育児 #救世主 #ママズケア #宝塚 #芦屋 #乳房マッサージ #南田先生 #ママ #アスリート #WADA #アミノ酸 #イリドイド #無農薬 #保存料 #安定剤 #無添加 #モリンダ #ノニ

ミランダ♡モリンダ

今朝のミランダ・カーさんのInstagram

f:id:shiori_f:20170810004447j:image

手に持っているのはノニの実☺︎

ご自身がプロデュースしている化粧品ラインにノニを使っているということでPRしていらっしゃるのですが、

 

ミランダ・カーさんといえば、

テレビや雑誌に出るたびに "美の秘訣=タヒチアンノニジュース" としてモリンダ製品を紹介してくださっています✨

f:id:shiori_f:20170810010052j:imagef:id:shiori_f:20170810010101j:image
"14歳の時からお祖母様にすすめられて飲んでいるタヒチアンノニジュース"

 

いわば、元祖ノニっ子です✌️✨

 

もちろん他の食品も生活に取り入れたり紹介したり当然ありますが、

 

【スポンサー契約があるわけでもないのに、

セレブが特定の会社の製品を自主的に何度も紹介する】

こういうのって、ありえないですよね??

 

しかもネットワークビジネス(MLM)の形態をとっている会社の製品です

 

仕事で一番こわいのは、信用を失うこと。

 

おかしな会社、おかしな製品、おかしな仕組みであれば、当然所属事務所や契約会社からNGがでます

 

モリンダ社はトップのセレブが紹介できるくらい、社会的信用を構築しているということなのです

 

この社会的信用の礎となっているのが、科学的根拠 = 論文 です。

 

モリンダ社が執筆および協力して発表された論文は現在112報に達しています✨

(2017年1月現在)

 

【そして "ノニという素材" だけではなく、モリンダ社の製品そのものに論文がついている】というのが他とはちがうところ。

 

そのためアメリカの医師なら必ず持っているといわれる医師のための参考書  PDR( Physicians' Desk Reference) にも製品として掲載されています

f:id:shiori_f:20170810015126p:image

どういう意味があるか??というと、

これに載っているものは、"訴訟にあっても勝てる" ということなのです。

それくらい科学的根拠があるものしか掲載されないということなのです。

 

マクドナルドのコーヒーが熱すぎる!

スターバックスのコーヒーに氷が多すぎる!

というだけで訴訟にあってしまうような訴訟国家アメリカ🇺🇸

この国で創業以来21年、訴訟にあっていないというのは相当な信用ですよね◎

 

 

そういえば、ミランダ・カーさんは今年34歳

タヒチアンノニジュース歴20年‼️✨ということになります。

 

20年、毎日摂り続けているものってありますか??

 

いろんなものがブームになり流行っては消えていく世の中で、

6000年前から伝承されて、科学的にも解明されつつあるノニ (学名:モリンダ・シトリフォリア)

 

子ども、大人、妊婦さん、おじいさん、おばあさん、動物、植物、繊維…

とにかく汎用性が高いのがノニ‼️

ブームじゃなくて、産業になります‼️

 

是非、お話だけ聞いて頂けたら嬉しいです🍀

お電話でご予約ください☺︎

 

【8月 事業説明会】
月曜 8/7, 8/14, 8/21 , 8/28
※7,14は夜19:00〜もあります。
水曜 8/30 ※夜19:00〜もあります。
木曜 8/3, 8/10, 8/17, 8/24, 8/31
※木曜は夜19:30〜もあります
土曜 8/12, 8/19
※12は夕方16:00〜もあります。

時間 10:30〜/ 14:00〜
場所 モリンダ大阪SO
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5 
アーバンB L D 心斎橋10F

※大阪以外でもご案内できますので、お気軽にお問い合わせください

 

中西 紫央里

080-3867-8725

 

#ミランダカー #mirandakerr #instagram #ノニ #タヒチアンノニジュース #信用 #科学的根拠 #PDR 

安藤忠雄さん の親切な話

学生時代に建築家 安藤忠雄さんのお話を聞きました。

 f:id:shiori_f:20170803000158j:image

大学に通わずに独学で建築家になった方です。

 

学生に向けたメッセージを、ということで関西の大学を回っていらっしゃったのです。

 

冒頭から、

 

「『親を切る』と書いて『親切』なんです」

 

という調子で始まりました。

表現が正確ではないかもしれませんが、

 

「今の学生さんの世代は、親に蝶よ花よと大切に育てられたでしょう。」

 

「親はいつまでたっても可愛い可愛い、心配だからと子離れしてくれないものです。」

 

「それを許していると待っているのは共倒れ。共依存。」

 

「皆さんの方から『親を切る』ことをしなきゃいけない。」

 

「親をアテにするんじゃなくて、養ってやるくらいの覚悟でやったらいい。」

 

というようなことを仰っていました。

 

当時の私としては、蝶よ花よと育てられた自覚はなかったけれど、

"親を養うくらいの気持ちで"という部分はすごく納得。

 

母子家庭だったので、やはりいつもどこかで母の老後を心配していたんです。

 

願わくば病気もせず、ボケもせず、最後まで元気でいてほしい。

お金の問題で悩まないでほしい。

私たち子どもが独立して家を出ても、他に自分の居場所を見つけて楽しい人生を生きてほしい。

 

口では言わなくても、どんなに態度はぶっきら棒でも、子どもとはそう考えているものだと思います。

 

ザコンとかではなく、子育てに人生の多くの時間を使ってくれたことがわかっているし、感謝している。

 

だから、うちの親は子どものことしか楽しみがないんだな〜と感じると、本当は家を出たいのに悪いなぁとかなんとなく思うものです。

 

うちはお金がないんだな〜と感じると、本当にやりたいことよりも、堅実な道を選んだほうがいいのかなぁと思うものです。

 

だからこそ、その後ろ髪引かれるような思いを断ち切って、子どものほうから自立していかなければならないということなのでしょう。

 

そしてもう1つ。

「なぜ安藤さんは建築家になろうと思ったのですか?」という質問をした時の答え。

 

「世界を旅した結果、建築は "お金になる" と思ったから」

 

それ以上でもそれ以下でもなし!という感じでした。

 

どうしたら好きなことを仕事にできるんだろう?

そもそも好きなことってなんだろう?

迷える子羊的なことを日々考えていた就活生としては、その答えに物足りなさを感じたものです。

 

今となっては、なんて明解な答えなんや!✨と思っています。

 

だって、

お金になる = 社会の役に立つ

ということだから。

 

お金があったら本当に大切なものを守れるから。

 

母親歴4ヶ月の私としては、

子どもの人生の足かせにだけはなりたくないなぁと思います。

お母さんは自分の人生楽しんでるから心配ないなと感じてほしい。

お金を理由に、やりたいことを諦めないでほしい。

そのために、事業としてモリンダ頑張っています✨

 

✔︎お金

✔︎仲間と居場所

✔︎健康

 

子どもに迷惑掛けないための必須条件、全部手揃っているから✨

しかもこのご時世に、メガバンクが融資するような会社・製品・仕組みです‼️

 

来週8/7(月) そんな人生を実現させた 松本照美さん が心斎橋にやってきます☺︎✨

f:id:shiori_f:20170803000626j:image

昨年、伸び率世界トップ1の女性です。

お母さんがものすごく頑張っているのをみて、4人のお子さんもそれぞれ自分の道に進んでいます。

是非、松っちゃんに会いにきてください(^-^)/💓

 

8/7(月) モリンダ事業説明会  松本照美

10:30-12:00

14:00-15:30

19:00-20:30

場所 モリンダ大阪SO
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5 
アーバンB L D 心斎橋10F

 

ご予約は私までTelお願いします(*^^*)

 f:id:shiori_f:20170803000500j:image

中西 紫央里

080-3867-8725

 

#安藤忠雄 さん #親を切ると書いて #親切 #親離れ #子離れ  #お金 #仲間 #居場所 #健康 #モリンダ #伸び率 #世界一

 

 

 

 

 

 

 

 

21歳の誕生日

7月は誕生日月間でした(*^^*)

母、兄、自分…そして友人の子どもさんが今日の明け方に生まれたり✨

 

大人になると誕生日ってそれほど嬉しくないと言う方もいますが、私は結構嬉しい派です☺︎


とくに今年は子どもができて初めての誕生日❗️
出産を経験すると小さなことでも感動しちゃうので、生まれてきたことが奇跡なんだな〜✨ なんて思って、例年よりもなんとなく嬉しい一日でした💓

 

誕生日って年齢が増えていくけれど、数字はただの背番号みたいなものですよね。
体の老化は毎日の日常の中でおこっているのに、誕生日のその日に「また歳とってもうた〜!!(´Д` )」なんて思うのはナンセンス。


なので誕生日は歳をとったと憂うのではなくて、生まれてきたこと、出会った人に感謝する日でありたいなぁと思います🍀

 

そして7月はもうひとつお誕生日が‼️

 

私が事業として扱うモリンダ社の「タヒチアンノニジュース」が21歳になりました👏

 f:id:shiori_f:20170730235650j:image

1996年7月に米国とカナダで販売開始をしてから、瞬く間に大きな売上をつくり、今まで不景気にも影響されず売れ続けています☺︎

 

お陰で当初は真似っこ類似品の会社が次々に出てしまったのですが、ほとんど今では残っていないです。

 

やはりパイオニア=初めて製品化に成功した会社は強い✨

 

ユニクロヒートテックも、他社がいろいろ類似品を出しましたが、結局1番売れているのはユニクロですよね。

真似っこしている会社は、"ヒートテックに価値がある" と宣伝しているようなものなのです。

 

とはいえ、驕らずひたすらに誠実なのがモリンダ社🎀

 

7000通りもの研究の末にやっと、臭みのあるノニの成分を壊すことなく風味を活かす製法を確立できた自社独自の製品です。

 

しかも「ノニの王」と言われたタヒチのマルケサス諸島のノニのシェアをすでに95%取得しており、ひとくちに「ノニ」と言っても他社とは原料から全く異なる製品です。

 

タヒチのマルケサス諸島のノニは抗酸化力が強くやけどするような陽射しの下でも腐ることはありません。
雨が降り続いてひどい湿気があってもカビることもない。
どんな環境でも自然に発酵することが出来るのです。

せっかく手塩にかけて開発した製品の価値が消費者にきちんと伝わらなければ、会社存続の危機にもなりうる。

 

そういうわけで、モリンダ社は相当に費用のかかるノニジュースの成分分析を進めることになりました。

 

結果、原材料の成分をこれほどまで高めた製品はないと証明されたのです✨

 

成分分析はわずかな差も分析されてしまうので誤魔化しは一切出来ません。

 

人間とゴリラのDNAは数%の差まで一致するそうですが、人間とゴリラを見間違うことはないですよね??

神は細部に宿ると言いますが、1%ちがうだけで製品としては全く異なるものなのです。

 

その違いをグラフ化したのが【フィンガープリント】です。

f:id:shiori_f:20170730233532j:image

 品質の信頼の証明としてタヒチアンノニジュースのボトルには誇らしげにフィンガープリントが貼られています🍀


モリンダはノニのパイオニア企業としての立場を示し独り勝ちとなったのです。


しかも初期の段階でフィンガープリントを作成したことで、大学や研究機関の信頼を得て、現在の論文や特許に結びついています。

 

モリンダ社が執筆および協力して発表された論文は現在112報にも達しています✨

(2017年1月現在)

 

タヒチアンノニジュース 21歳

人間でいえばピチピチの大学生

これから社会にでて、まだまだたくさんの出会いがあります

 

私もモリンダの事業を通じて、今迄もこれからも素敵な出会いがあることに感謝しています💓

 

中西 紫央里

080-3867-8725

 

#誕生日 #7月生まれ #タヒチアンノニジュース #21歳 #モリンダ #パイオニア #フィンガープリント #ユニクロ #ヒートテック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの未来の話をしよう

先日、久しぶりに大好きな友人に会いました💓

 

会社員時代の同期

新入社員研修のお部屋が一緒からはじまり、本社でも同じ部署で、隣りの席で毎日一緒だった腹心の友

 

きっとふつうに学生時代に同じクラスになっても、特別仲良くはなっていなかったんじゃないかなーと思うくらいタイプはちがうのに、

一緒に働いてみるとものすごく楽しい!!✨

 

仕事って、相手のことを理解するのに1番手っ取り早いツールだなと思います。

 

得意なことがお互い全然ちがうけど、仕事に求める基準が同じ。

これがすごく心地よいのです🍀

 

そして "これからの未来の話" ができる友達ってものすごく貴重です。

人生のステージは人それぞれちがっても、

"楽しい人生を生きよう!"と思っているモノ同士だとそれぞそれの未来を応援できる💫

 

客観的にみれば、彼女はバリキャリで私は子育て真っ最中。

「今」合う話がなければ、過去の愚痴大会するか、どちらかが興味のない話に付き合わされてたいくつな時間を過ごすか。。

私たちがそんなことにならないのは、やっぱりお互い頑張れる仕事を持っているからかなと思いました。

 

改めて、4ヶ月の子どもがいながらでも頑張れる仕事に感謝🙏🎀

 

そして、モリンダ事業のうれしいところは "これからの未来の話" ができる仲間がどんどん増えて行くところ◎

 

子育てって世界が狭くなりがちだと思います。

子どもはめちゃくちゃ可愛いくて、色々わかり合えるママ友とかできたらイイナとは思うのですが、

子どものことか旦那の愚痴しか共通の話題がないような関係だったら私は要らないなーと思っちゃいます。

目の前にいるその人がどういう人なのか?

何を大切にしてる人なのか?

そこに興味があるし、大切にしたい。

 

モリンダ事業は一緒に事業をする仲間を募る仕事です。

なのでお話を聞いてもらって、提案だけしています。

相手がやる、やらないは関係ないのです。

でも不思議と、それまで "知り合い" くらいでしかなかった方が、お互いや家族の未来について話せる仲間になってゆく。

これだから楽しくてオモシロイ😊

 

✔︎お金

✔︎健康

✔︎

✔︎仲間

 

モリンダ事業は、年をとると無くなっていきがちなものが手に入る✨

 

そういう意味でも、どんな人が関わっているのか見に来て頂きたいなぁと思っています🍀

 

【7月 事業説明会】
月曜 7/3, 7/10,7/24 ,7/31
木曜 7/6, 7/13, 7/20, 7/27
※木曜は夜19:30〜もあります
金曜 7/21 (京都別会場)
土曜 7/22

時間 10:30〜/ 14:00〜
場所 モリンダ大阪SO
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5 
アーバンB L D 心斎橋10F

※大阪以外でもご案内できますので、お気軽にお問い合わせください

 f:id:shiori_f:20170722180026j:image

中西 紫央里

080-3867-8725

 

#同期入社 #これからの未来の話 #楽しい人生を生きよう #バリキャリ #子育て真っ最中 #ママ友 #誰でもできる #モリンダ事業 #お金 #健康 #美 #仲間