SHIORIのブログ

子育てママ事業家 SHIORI のブログです。

子育てに集中しろ と言うけれど

こんばんは!

子育てママ事業家 SHIORI のブログです☺︎

0歳3ヶ月の女の子を育てながら

モリンダ事業をお伝えしています🍀

 

最近は、会社勤めするだけでなく

スモールビジネスとか

個人事業主として

子育てしながら仕事をするワーキングママ

"ワーママ" があたりまえになってきていますよね☺︎

 

でも一方で、

「ほんの数年くらい、子育てに集中できないのか?」

「なぜ子どものことだけを見つめていられないのか?」

なんていう意見も聞こえてきます。

 

主に "個人事業主" の女性に対する意見かと思うのですが。。

正直そんなのは、大きなお世話ですね笑。

 

それぞれ事情はちがえど、

子どものことを一番気にかけているのはやっぱり母親だと思うから。

 

私はまだ子育て歴3ヶ月の新米ママですが

子育てって、もう本当に生活の一部です

なのでそもそも "集中する" という感覚はしっくりこない。

 

明け方ごそごそと目覚めて

おっぱいして

また寝て

すぐ起きて

めちゃくちゃ眠い目こすりながらも

寝起きの笑顔に癒されて 笑。

またおっぱいして

隙を見て朝ごはん。。

 

難しいことは求められてないけれど、

自分の思い通りには進まない。

忙しいわけではないけれど、

自由な時間があるわけでもない。

一日中お家の中だけで過ごしていたら

晩御飯をどうするか考えて作ることが

唯一のクリエイティブだったり笑。

 

集中しているといえば、常に集中しているんです。

24時間臨戦態勢。

 

子どもに100%の愛情を注ぐことは大前提で

仕事をしています。

働くママは みんなそうじゃないのかな?

自分の時間を100%使うこと=100%の愛情

ではないと思うのです。

だからまわりの人に何か言われても

とくに気にはならないですね☺︎

 

母親が働いて活き活きとしているほうが

子どもにも笑顔で接することができるのなら

その方がいいこともあるのでは?と思います。

 

だからママたち、笑顔で外にでよう!

 

岡本太郎さんの母・かの子さんは

歌人、小説家としての仕事に集中するとき

幼い太郎を家の柱にぐるぐる巻きにして

泣いてる太郎に背を向けて仕事をしていたそうです

現代なら虐待すれすれですが、、

仕事人としての母の背中をみて育ったのが

岡本太郎さんです。

f:id:shiori_f:20170603002816j:image

 

どちらにしても、子どもはその子の人生を生きてる。

人を "育てよう" なんて、ちょっと図々しい考えなのかもしれませんね。

 

 

中西 紫央里

 

#子育て #子育てママ #ワーママ #個人事業主 #笑顔 #外にでよう #岡本太郎 #岡本かの子 #モリンダ